足の血管の浮きは硬化療法で治せる!下肢静脈瘤に効く治療法

足に青白い血管が浮き出ていませんか?

それはもしかしたら下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)という病気かもしれません。

下肢静脈瘤は静脈がこぶのように膨らんで皮膚に浮き出る病気です。

見た目も悪いし、治したいという人も多いのではないでしょうか。

今回は、下肢静脈瘤の治療法である硬化療法についてご紹介します。

是非参考にしてみてください。

下肢静脈瘤ってどんな病気?

下肢静脈瘤ってどんな病気?

下肢静脈瘤は足にある心臓へ血液が上がっていく、静脈が詰まってうっ血してしまうことでコブや血管が皮膚に浮き上がる病気です。

見た目が悪いだけでなく放っておくと足がむくんだり疲れやすくなります。

さらに筋肉がつりやすくなり、症状が進行すると湿疹ができたり、色素沈着、潰瘍ができます。

この病気は女性に多いと言われていて、妊娠・出産が原因で現れたり加齢でも発症することがあります。

肥満の女性に特に多く、予防するためには痩せることが効果的です。

立ち仕事をする人も静脈が詰まりやすいため休憩時マッサージをするなどして対策をしないと発症のリスクが上がります。

このような下肢静脈瘤ですが、発症してしまった場合は硬化療法と呼ばれる治療法で治します。

痛みの感じない硬化療法

下肢静脈瘤は硬化療法と呼ばれる方法を行います。

硬化剤と呼ばれる薬剤を注射で患部に入れしばらく圧迫します。

静脈瘤は血管が上手く機能しなくなったことで起こるので、硬化剤を入れて使えなくなった血管を閉塞・退化させて血を流れなくします。

こうすることで血管が消え、血管内で詰まっていた血が通わなくなるので血管の跡も浮き上がらなくなります。

注射をするだけなので患者さんへの負担はとても少なく日帰りで行えることが最大のメリットです。

ですが、症状が進行していたり広い範囲にわたって静脈瘤がある場合は回数を重ねる必要があります。

まとめ

硬化療法

いかがでしたか?

今回は硬化療法についてご紹介しました。

下肢静脈瘤の治療は副作用と痛みの少ない硬化療法が一般的です。

保険適用なので費用も安く、術後に合併症が起きにくいため様々な病院で行われています。

大掛かりな手術などはしませんのでご安心ください。

また、食道静脈瘤と呼ばれる病気でも同じように硬化剤を入れる治療を行っています。

もし下肢静脈瘤にお悩みのようでしたら一度診療時間などの情報を調べてから相談へ行ってみてはいかがでしょう。

乙字湯比較ランキング

ライター:監修

木村妃香里写真

薬剤師

木村妃香里

全国に展開する大手ドラッグストアにて勤務する薬剤師ならではの広い視野を生かして活動中。

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2018.10.10

切れ痔、いぼ痔でお悩みの向け乙字湯比較ランキング調査

切れ痔、いぼ痔にお悩みの方を徹底サポート!

オススメ乙字湯

おすすめ記事

  • 便秘と痔の悩みを解消

    2017/07/28

    NHKきょうの健康 便秘と痔の悩みを解消 セルフケアと治療 (生活実用シリーズ)

    お通じに関わるトラブルがすっきり! 排便トラブルは男女を問わず起こり、生活の質を著しく落とす。人知れず悩む人が多く、受診が遅れると悪化するケースもある。食事や運動、排便リズムを整えるなど、早めの対処で“すっきり健康な毎日 […]

  • 痔は自分でここまで治せる

    2017/07/28

    痔は自分でここまで治せる (ビタミン文庫)

    恥ずかしくて病院に行けない痔主のみなさん、痔を自宅で上手に治す方法を教えます!痔の自己診断法から家庭での治療法、対処法まで専門医が詳しく解説。 赤ちゃんから老人まで、多くの人が痔や肛門疾患に悩まされている。すぐに病院へい […]

  • 痔の最新治療

    2017/07/28

    痔の最新治療―可能な限り切らずに治す (よくわかる最新医学)

    痔はとても患者数の多い病気。「痔は生活習慣病である」「できるだけ切らずに治す」という立場から、最新の診断と治療の方法について分かりやすく説明します。 痔はとても患者数の多い病気です。「日本人の3人に1人が痔主だ」と言われ […]

ページ上部へ戻る

切れ痔、いぼ痔でお悩みの方に、漢方乙字湯研究所 乙字湯比較ランキング