乙字湯で下痢になった!その原因は含まれている生薬にあり

乙字湯を飲んだら下痢になって、慌てて飲むのをやめた・・・
こういう口コミは意外に多いです。

せっかく痔の痛みに効果があるのに、副作用が発生してしまうのは残念ですよね。

そこで今回は乙字湯でなぜ下痢が起こるのか、その理由を書いていきますね。
ぜひ情報として確認してくださいね!

乙字湯についておさらい

乙字湯について

出典:http://infinidb.org/

ではまず乙字湯についておさらいしましょう。
ここに詳しく書いてあるので、参考にしていただければと思います。

乙字湯とは?含まれる生薬や危険副作用を大公開

乙字湯は日本で生まれた漢方薬になっていて、痔の痛みや腫れを緩和する効果があります。
病院でも処方される薬の一つです。

乙字湯で下痢が発生体験した人の口コミは

口コミ

では、まずは乙字湯で下痢が発生した方の体験談を見てみましょう。
下痢症状を訴えている方はかなり多いです。

・病院へ行って乙字湯を処方してもらいました。飲んで数日は大丈夫でしたが、いきなり下痢になってしまい、慌てて病院に電話したら服用中止と言われました。

・痔に乙字湯がいいと聞いて通販サイトで購入しました。
通販のだし病院のよりも副作用は少ないだろうと思っていたのですが、飲んだその日から下痢になり、怖くなり服用を辞めました。

・痔のことを誰にも相談できず、自己判断で乙字湯を購入しました。
正しい方法で飲んでましたが、お腹が痛くなり下痢になってしまいました。
病院でしっかり受診してきます。

どうですか?
意外に下痢症状を訴えている方が多く、服用を中止しています。

せっかく痔を治療するために飲んでいるのに、副作用出てしまうなんてショックですよね。
ではなぜ下痢が発生してしまうのか、その理由は成分にありました。

乙字湯を服用して下痢になってしまう3つの理由は

3つの理由

ではなぜ下痢が発生してしまうのか、その理由をまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

①大黄が配合されている

大黄(だいおう)とは、乙字湯に含まれている生薬の一種です。

  • ・消炎
  • ・止血
  • ・緩下

この3つの効果があり、便秘薬に使用されています。
ダイエットに効果のある漢方にも配合されている場合があります。

体に停滞している毒素を排出する効果があり、腹痛、便通、小便の出を良くする作用があります。
また、血液循環作用もあります。

特に、便秘が原因で切れ痔やイボ痔になっている方に効果を発揮し便を柔らかくして排便を促進するので、肛門の負担を減らし痔の症状を緩和してくれます。

しかし、この大黄の作用が効き過ぎると下痢を引き起こします。
実際に乙字湯の副作用にも「下痢」が起きた場合は服用を中止するようにと書かれているんです。

②もともと胃腸が弱い

乙字湯を飲んでいて下痢が起きてしまう原因に、もともと胃腸が弱いというのも挙げられます。
上でも書きましたが、もともと胃腸が弱いのに大黄で排便を促進してしまうと、それが胃腸にとって負担となり下痢を引き起こします。

胃腸が健康な方ならお腹が緩くなる程度で済むものが、ひどい水様便が発生してしまう場合もあります。

処方されるま前に医師に、胃腸が弱いということをはっきり伝えてくださいね。

③体力が衰えている・胃腸の働きが弱い

上に書いた内容と重複しますが、体力が衰えている場合や、胃腸の働きが弱まっているときに乙字湯を飲むと下痢が発生しやすいです。

  • ・お酒を飲んだ後
  • ・疲れているとき
  • ・食べすぎた後

このような時は、体力がなくなっていたり胃腸の働きが弱まっている傾向にあります。

このときに乙字湯を飲むと激しい腹痛、下痢、胃腸の違和感を感じることがあります。

今日は飲みすぎたな、疲れているな、体力がなくなっているなと感じたら飲むのは控えましょう。

乙字湯が効果のある人とは

乙字湯が効果のある人

では乙字湯が効果のある人とはどのような人を指すのでしょうか?

①大便が硬い

乙字湯は便を柔らかくして、排便を促進させる効果があるので、いつも便が硬くて痔が発生してしまうという方に向いています。
一時でも肛門の負担を減らすことで、痔の症状の改善になります。

しかし、下でも書きますが、乙字湯は長期服用は出来ません。
そのため、日ごろから食物繊維をとったり運動したりと、便秘対策は欠かさないほうがいいでしょう。

②体力が中程度以上

クラシエやツムラの乙字湯の使用方法にも書いてありますが、体力が中程度以上の方で無ければ乙字湯は服用することが出来ません。

実はこの中程度とは、漢方医が感覚で判定する基準になっていて、体質傾向を5段階に分けたものになっています。

  • ①体力が充実している
  • ②比較的体力がある
  • ③体力が中程度
  • ④やや虚弱傾向にある
  • ⑤虚弱

だいたいこのように分けられます。
詳しく分けている場合もありますが、基本的にはこの5つになっています。

虚弱傾向とは、胃腸が弱い人を指します。
なので、やや虚弱傾向の方、虚弱の方には乙字湯は処方できません。

体力が中程度の人はかなりの人に当てはまりますが、胃腸のみが弱かったりする場合も処方は相談となります。

これは素人ではなかなか判断できないので、医師の説明をしっかり聞き納得したうえで処方してもらうのが大切です。

もちろん体力が中程度以上の方でも、乙字湯を飲んで下痢になってしまう方はいますよ。

乙字湯は病院から処方してもらおう

乙字湯は病院から処方してもらおう

最後に、乙字湯は病院で医師の診断を受けてから処方してもらいましょう。
市販でも購入することが出来ますが年齢、体重、体質によって量も違います。

自己判断で購入してひどい下痢になってしまったというトラブルも起こる可能性があります。

まずは痔の状態や、自分の普段の健康状態をしっかり伝え自分にあった量を処方してもらう方が安心ですね。

さらに妊娠中の方、持病がある方、くすりを飲んでいる方は乙字湯が飲めない場合もあります。
やはり医師としっかり相談することが大切ですね。

まとめ

乙字湯で下痢になるその原因

いかがでしたか?
今回は乙字湯と痔について書いてきました。
最後はこの記事のまとめです。

  • ・乙字湯を服用して下痢になった人は意外に多い
  • ・乙字湯に含まれる大黄が下痢の原因
  • ・もともと胃腸が弱い人、体力が衰えている人には乙字湯は処方されない
  • ・乙字湯は医師に処方してもらうのがいい

以上4点が今回のまとめとなります。

せっかくなら痔のためにも安心して乙字湯を飲みたいですよね。
ぜひこの記事をしっかり読んで、病院へ行き処方してもらってくださいね。

乙字湯比較ランキング

ライター:監修

木村妃香里写真

薬剤師

木村妃香里

全国に展開する大手ドラッグストアにて勤務する薬剤師ならではの広い視野を生かして活動中。

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2017.1.10

切れ痔、いぼ痔でお悩みの向け乙字湯比較ランキング調査

切れ痔、いぼ痔にお悩みの方を徹底サポート!

オススメ乙字湯

おすすめ記事

ページ上部へ戻る

切れ痔、いぼ痔でお悩みの方に、漢方乙字湯研究所 乙字湯比較ランキング