痔から液体が!臭いの原因や、痔を悪化させない方法教えます

痔は放置して進行すると、液体を出すことがあります。

さらに最悪なことにその液体が臭く、下着やズボンが汚れて臭っているなんてことも。。

そこで今回は痔の液体・臭いの原因や痔を悪化させない方法を書いていきます!

痔を患っている方は、ぜひ読んでくださいね。

痔から液体が・・しかも臭い!原因は?

痔
痔=出血というイメージがありませんか?
実は出血ではなく、透明な体液=粘液がでることもあります!

さらに最悪なことにその体液が臭うことも!
ここでは体液やにおいの原因を見てみますよ!

①イボ痔

イボ痔で粘液が出るのは知っていましたか?
イボ痔は、痔の中で最も多く、男性だけでなく女性でも多くの人が悩んでします。

お尻のうっ血が原因で中や外にイボのようなものができます。
ちなみに肛門の中に出来るものを「内核痔」、外側に出来るものを「外核痔」といいます。

内核痔には段階があり、体液がでるの症状がひどくなり、最終段階になったものです。
内核痔の最終段階は、中にできている痔核が、外に出てきて、指に押し込んでも入らなくなり、いつの間にか外に出たままになります。

肛門の外にでたままの痔核が肛門の括約筋や下着などでこすれる刺激で、粘液が出ます。

さらにこの粘液に雑菌が繁殖してしまうため、臭がきつくなることもあります。

この粘液によって、肛門がかぶれてしまったり切れてしまったりすることもあります。

しかし、痛みがほとんどなく、そのまま放置してしまう人も中にはいます。

この最終段階になった場合、痔核はどんどん大きくなってしまい、自分で治すのは不可能となります。
病院を受診して、手術になる場合がほとんどです。

②切れ痔

切れ痔
切れ痔と聞くとどちらかというと「出血」をイメージしますよね。

しかし、切れ痔を放置すると、排泄のたびに裂けた傷口に汚れが付着するようになります。
この汚れが付着することえ、傷口が炎症を引き起こして粘液が発生することがあります。

そして、先ほども書いたように、粘液が蒸れなどで雑菌を繁殖させ、あの嫌な臭いを発生します。
粘液が出てきてしまった場合、自分で治すのは大変困難ですし、かなりの痛みが伴います。

ぜひ病院を受診してくださいね。

痔ろう

痔とうは、大腸菌などの細菌に感染することで、炎症が起こり、化膿して膿がたまる痔のことを言います。
膿が溜まっている状態は、まだ痔ろうではなく、「肛門周辺腫瘍」といいます。

しかし、この肛門周辺腫瘍が繰り返されると、細菌の入り口から膿が皮膚を破って流れるようになります。
このとき入口~膿が出る道が一本になり、トンネルのように貫通していきます。

これを痔ろうと呼びます。
痔ろうは免疫力の低下やストレスで起こるといわれていて、男性に多い疾患と言われています。

イボ痔とはちがい、肛門周辺の皮膚が腫れて痛みを伴います。

人によっては発熱することもあり、痔ろうまで進行すると、膿み(分泌物)が出てしまいます。
膿が発生するとその膿に雑菌が繁殖して臭いを発生させます。

以上が粘液が出る痔の状態になります。

粘液が出ているということは、放置すればするほどどんどんひどくなっていきます。
さらに粘液によって、下着やズボンが汚れて困っている!とうかたもいます。

粘液が出ている場合、自力で治療するのは困難なので、一刻も早く病院へいくのをおすすめします。

痔から液体を出させないためには?

痔から体液出させない
痔から液体を出させないためには、痔を悪化させないことが大切です。
もちろん痔がある時点で病院へいくのが一番の対策方法ですが、家にいるときでも自分で痔のケアをすることが大切です。

ここでは痔のケアを書いておくのでぜひ参考にしてくださいね。

①肛門周辺を温める

切れ痔やイボ痔は肛門周辺のうっ血が原因で起こります。
そこで、肛門周辺をあたため、うっ血を改善することが痔の症状の緩和につながります。

お風呂に入ったり、カイロを貼るというのも効果がありますよ!
特にお風呂に入ることは、患部を清潔に出来るのでおすすめです。

②市販の塗り薬を使用する

出血や痛みがひどい場合、すぐ病院に行けないという方も多いですよね!
しかしそのまま放置すると、細菌感染してしまい、粘液を発生させてしまうこともあります。

そこで市販薬を使用するのもいいでしょう。
とくにステロイド剤が入ったものは、症状の緩和が早く、痛みも楽になります。

病院にいくまではそれで乗り切るのもいいでしょう。
おすすめの市販薬はこちらに書いてあります。

痔に即効効くおすすめの薬7つ!ステロイドの知識もつけておこう!

③便秘対策をする

便秘対策
硬い便は、肛門に負担をかけ、切れ痔やイボ痔の原因となります。
便秘から起こる痔は女性に多いため、便秘体質の方は注意が必要です。

・食物繊維を積極的に摂取する
・水分は1日1.5ℓ~2ℓを摂取する
・腹筋を鍛える
・トイレは我慢しない

このようなことを心がけてください!

特に女性の場合、トイレに行くのが恥ずかしく、排便を我慢してしまう方が多いです。
排便を我慢すると、それが癖になり、便が腸にたまりやすくなっています。

ぜひ日頃から我慢せずにトイレに行く習慣をつけましょう。

④肛門に負担を書けない

肛門に負担をかけるということは、うっ血を引き起こすということです。
排便の時に強くいきんだり、長時間トイレで座りっぱなしになるのもよくありません。

排便は5分以内を心がけてくださいね。

⑤生活習慣の改善

生活習慣の改善も痔の症状の緩和に効果があります。

・ストレスをためない
・睡眠をしっかりとる
・禁煙する

これらを意識することで痔は改善していきます。
特にストレスは免疫力を低下させ自律神経を乱れを引き起こすので、肛門が細菌感染しやすくなったり、うっ血を引き起こします。

さらにストレスで下痢も起こるので、下痢が肛門にとって刺激になり痔になります。
自分の今の生活習慣を見直し、ぜひ改善してみてくださいね。

毎日の痔のケアに!乙字湯がおすすめ!

乙字湯オススメ
痔の悪化は日ごろの生活で改善することが出来ますが、すべて自分でするのには、限界がありますよね?
そこでおすすめなのが「乙字湯」です。

乙字湯は便秘による痔にも効果がありますし、痔のうっ血を改善してくれる効果もあります。
ステロイド剤の使用もいいですが、長期間使用すると症状の悪化にもつながるので、大変危険です。

その点乙字湯なら漢方薬になっているので、毎日取り入れても安心です。
病院でもよく処方されるもので、通販でも気軽に購入できます。

ここにおすすめの乙字湯が書いてあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

通販で購入できる乙字湯7つ!乙字湯についても知っておこう!

痔を悪化させない方法まとめ

いかがでしたか?

今回は痔と液体(粘液)について見ていきました。
最後はこの記事のまとめを書いておきます

・痔の粘液は、痔を放置したときに出ることが多い
・痔の粘液に雑菌に繁殖して臭いが発生する
・痔で粘液が出てきたら、病院を受診する
・痔は粘液が出る前に症状を緩和することが大切、乙字湯がおすすめ

以上4つが今回のまとめとなります。

痔は放置するとどんどんひどくなっていきます。
ぜひ放置せずに、まずは粘液を出すまでひどくならないように対策を立てたり、病院を受診しましょう!

乙字湯比較ランキング

ライター:監修

木村妃香里写真

薬剤師

木村妃香里

全国に展開する大手ドラッグストアにて勤務する薬剤師ならではの広い視野を生かして活動中。

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2018.10.10

切れ痔、いぼ痔でお悩みの向け乙字湯比較ランキング調査

切れ痔、いぼ痔にお悩みの方を徹底サポート!

オススメ乙字湯

おすすめ記事

  • 便秘と痔の悩みを解消

    2017/07/28

    NHKきょうの健康 便秘と痔の悩みを解消 セルフケアと治療 (生活実用シリーズ)

    お通じに関わるトラブルがすっきり! 排便トラブルは男女を問わず起こり、生活の質を著しく落とす。人知れず悩む人が多く、受診が遅れると悪化するケースもある。食事や運動、排便リズムを整えるなど、早めの対処で“すっきり健康な毎日 […]

  • 痔は自分でここまで治せる

    2017/07/28

    痔は自分でここまで治せる (ビタミン文庫)

    恥ずかしくて病院に行けない痔主のみなさん、痔を自宅で上手に治す方法を教えます!痔の自己診断法から家庭での治療法、対処法まで専門医が詳しく解説。 赤ちゃんから老人まで、多くの人が痔や肛門疾患に悩まされている。すぐに病院へい […]

  • 痔の最新治療

    2017/07/28

    痔の最新治療―可能な限り切らずに治す (よくわかる最新医学)

    痔はとても患者数の多い病気。「痔は生活習慣病である」「できるだけ切らずに治す」という立場から、最新の診断と治療の方法について分かりやすく説明します。 痔はとても患者数の多い病気です。「日本人の3人に1人が痔主だ」と言われ […]

ページ上部へ戻る

切れ痔、いぼ痔でお悩みの方に、漢方乙字湯研究所 乙字湯比較ランキング