痔で出血が止まらないときの市販薬を4つ紹介!

痔で出血はよくあることです。
しかし、なかなか止まらないと焦りますし、痛みを伴う場合もあります。

そこで今回はすぐ病院に行けない場合におすすめの痔の市販薬を書いていきます。
ぜひ参考にしてくださいね。

痔でおしりの出血が止まらない!

出血が止まらない

痔の出血が止まらないと焦りますよね?
実は痔の種類によって、出血の仕方は変わります。

まずは痔の種類と出血量について見ていきますよ!

①イボ痔(痔核)
外にできる外痔核と中に出来る内痔核で有名なイボ痔です。
痔の中でも最も発症する方が多く、男性だけでなく女性も悩んでいる方が非常に多いです。

内痔核は痛みを感じませんが、濁りのない鮮血が出ます。
さらに、大量の血がおしりからでてくる場合もあります。

人によっては便器まで真っ赤になるほど出る人もいます。
外痔核は強い痛みがあり、出血量は少量という特徴があります。

②切れ痔
切れ痔は排便と排便後に強い痛みを伴う痔となっています。

排便と同時に少量の出血を出す特徴があり、色鮮やかな色の血となっています。

③痔ろう
痔ろうは、膿がたまるので膿が少量ずつ常に排出されます。
下着を汚してしまうこともしばしばあります。

血液よりも膿がでてくるのと、膿みがたまるので痛みや腫れや発熱といった症状も体に現れます。

痔の出血の対処法とは?

止まらないときの対処法

では痔の出血が止まらないとき、どうすればいいでしょうか?

一番は病院へ行ってしっかり見てもらい、適切な薬や処置をしてもらうのが一番です。
自分の痔がどのように進行しているのかしっかり見てもらいましょう。

しかし、そんなすぐには病院に行けない!という方も多いはず。
そこでおすすめなのが、市販の痔の治療薬を使うのがおすすめです。

近年では痔の治療薬も種類がかなり豊富になってきました。

すぐ病院に行けない方におすすめの市販薬

今すぐ病院に行けない!けれど、この痔の出血をなんとかしたい!という方には、市販薬がおすすめです。
市販薬でも止血に優れているものがありますよ!
ここでは4つ紹介していきますね。

①ボラギノールAシリーズ

ボラギノールAシリーズ

出典:http://www.borraginol.com/products/nanko_a/

ボラギノールAシリーズは、注入軟膏と、座薬、軟膏の3つに分かれています。
ちなみに注入軟膏があるのは、このAシリーズしかありません。

イボ痔の内核痔、外核痔の両方に使用することが出来ます。

成分としてステロイド剤が入っているので、腫れにも止血にも、痛みにも効果があります。

②プリザエース注入軟膏T

プリザエース注入軟膏T

出典:http://www.taisho.co.jp/

辛い痛み、急な痔の出血に効果があります。

痛みを鎮める成分のリドカイン、出血抑える塩酸テトラヒドロリゾン、炎症を抑えてくれるヒドロコルチゾン酢酸エステルといった成分が配合されています。

この3つの有効成分が痛みや出血を伴う痔に素早くアプローチして、症状を緩和してくれます。
注入軟膏なので、中と外の両方の痔に使用することが出来ます。

③プリザSハイ剤薬

プリザSハイ剤薬

出典:http://www.taisho.co.jp

痔の痛み、腫れ、出血、かゆみに効果のある座薬タイプになっています。

炎症を抑えてくれるヒドロコルチゾン酢酸エステルが配合されています。
肛門内に挿入し薬剤を確実に患部に送り込むことが出来ますよ!
内核痔に効果があります。

④エスジールAE座薬

エスジールAE座薬

出典:https://www.qlife.jp/meds/otc4987300042601.html

エスエス製薬が販売している痔を治療するための座薬となっています。

患部の炎症を抑えるヒドロコルチゾン酢酸エステル、傷の治りを助けるビタミンA、うっ血を除くビタミンEを配合しているので、痔の痛み、出血、腫れに効果を発揮します。

小さいサイズの座薬になっているので、挿入しやすく早く溶けるので早くつらい症状にアプローチしてくれます。

以上4つの医薬品が痔の止血に効果のある市販薬になっています。
この4つにはステロイド剤が入ってるので、止血にもかなり効果を発揮します。

いきなり血が出てしまった!なかなか病院に行けないというときはぜひ使用してみてくださいね。

出血が止まらない時は病気の可能性あり

病気の可能性

ではここでは少し怖いこと書いていきます。
痔の出血が治療をしているのに、一向に止まらない・・そのような場合は別の病気が隠れているかもしれません。
また、血の色にも注意が必要です。

まず血が一向に止まらないという場合は、腸に何らかの異常が起きているというサインかもしれません。

①下行結腸虚血性大腸炎
硬い便で腸に摩擦が起き、傷ついて出血してしまう病気です。

軽症な場合、抗生剤の治療で治りますが、腹痛や出血がひどい場合は入院して治療することもあります。

②直腸がん
排便の時に毎回出血したり、座薬や軟膏を使ってもなかなか出血が止まらない、さらに便の出が悪くなったり、便の回数が増えたら要注意です。
直腸がんの可能性もあります。

③潰瘍性大腸炎
難病指定されている病気で、一生治ることはなく付き合っていかなければならない病気となっています。
痔の治療をしているのに、なかなか出血が止まらない時は要注意です。

さらに、症状が悪化すると下痢を多くするようになったり、体重減少といったものが見られるようになります。

④大腸がん
真っ赤な鮮血だと痔の可能性が高いですが、黒い血が出た場合は、すぐ病院を受診してください。
大腸がんの可能性もあるので、早めの検査が必要になります。

⑤大腸ポリープ
結腸壁・直腸壁の組織が増えて腸の中で、イボのように飛び出したものを言います。

良性と悪性のものがあり、悪性のものはがんになることが多いの手術で切除します。
直腸から出血する事もあり、痔と勘違いしてしまう方もいます。

痔の治療をしているのに、なかなか止まらないな・・という場合はすぐ病院を受診するか、病院に通っている方は医師と相談しましょう。

もしかしたら重大な病気が隠れているかもしれません!

痔で出血が止まらない時の市販薬まとめ

おすすめの市販薬

いかがでしたか?
今回は痔の出血が止まらないときにおすすめの市販薬を書いてきました。
最後はこの記事のまとめです。

  • ・痔で出血が止まらないときは、市販薬で凌ぐのがおすすめ
  • ・痔によって出血の仕方がある
  • ・市販薬では座薬や注入軟膏がおすすめ
  • ・血が止まらない場合は別の病気の可能性がある

以上4つがまとめとなります。
痔は日ごろの便秘を解消し、便を柔らかくすることでかなり改善します。

そこで、乙字湯という漢方を飲むことによって痔の症状の緩和にもなりますし、便を柔らかくすることが出来ます。

さらに漢方薬なので安心して飲むこともできますね!
こちらの乙字湯のランキングもぜひ参考にしてください。

乙字湯のランキング

乙字湯比較ランキング

ライター:監修

木村妃香里写真

薬剤師

木村妃香里

全国に展開する大手ドラッグストアにて勤務する薬剤師ならではの広い視野を生かして活動中。

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2018.10.10

切れ痔、いぼ痔でお悩みの向け乙字湯比較ランキング調査

切れ痔、いぼ痔にお悩みの方を徹底サポート!

オススメ乙字湯

おすすめ記事

  • 便秘と痔の悩みを解消

    2017/07/28

    NHKきょうの健康 便秘と痔の悩みを解消 セルフケアと治療 (生活実用シリーズ)

    お通じに関わるトラブルがすっきり! 排便トラブルは男女を問わず起こり、生活の質を著しく落とす。人知れず悩む人が多く、受診が遅れると悪化するケースもある。食事や運動、排便リズムを整えるなど、早めの対処で“すっきり健康な毎日 […]

  • 痔は自分でここまで治せる

    2017/07/28

    痔は自分でここまで治せる (ビタミン文庫)

    恥ずかしくて病院に行けない痔主のみなさん、痔を自宅で上手に治す方法を教えます!痔の自己診断法から家庭での治療法、対処法まで専門医が詳しく解説。 赤ちゃんから老人まで、多くの人が痔や肛門疾患に悩まされている。すぐに病院へい […]

  • 痔の最新治療

    2017/07/28

    痔の最新治療―可能な限り切らずに治す (よくわかる最新医学)

    痔はとても患者数の多い病気。「痔は生活習慣病である」「できるだけ切らずに治す」という立場から、最新の診断と治療の方法について分かりやすく説明します。 痔はとても患者数の多い病気です。「日本人の3人に1人が痔主だ」と言われ […]

ページ上部へ戻る

切れ痔、いぼ痔でお悩みの方に、漢方乙字湯研究所 乙字湯比較ランキング