切れ痔は漢方薬で治せる?

痔 症状

痔には切れ痔、いぼ痔、痔ろうの3種類があります。

切れ痔は体質や生活習慣が大きくかかわっていることが多く、切れてしまった患部に薬を塗って治療をしても何度も繰り返してしまいがちです

漢方薬を使って体の中から改善していくのがおすすめです。

切れ痔とは

痔 切れ痔 治療

切れ痔とはどんな痔なのでしょうか?

症状

切れ痔とは裂肛とも呼びます。

排便のときに肛門が裂けてしまい、出血したり痛みが出たりします。

繰り返すと傷が大きくなったり、スキンタグが出来て肛門が狭くなってしまったりしてさらに悪化してしまいます。

いぼ痔などと違って痔核などはありません。

原因

切れ痔の主な原因は便秘です。

硬くなってしまった便が肛門を通り抜ける時に裂けてしまうのです。

いきむことで肛門周辺がうっ血し、いぼ痔を招くこともあります。

女性の場合は出産の際に裂けてしまうこともあります。

対処療法だと繰り返しやすい

切れ痔に対しては外用薬を用いられることが多いです。

患部を保護し、炎症や出血を抑え、排便をスムーズに行います。

しかし、傷口が治ったとしても、便秘が治らないと切れ痔は繰り返されてしまいがちです。

漢方における痔の考え方

漢方成分

漢方や東洋医学では痔について独特な考え方があります。

患部に薬を塗るのではなく、身体の中から原因を無くし、症状の改善をはかります。

瘀血(おけつ)

瘀血(おけつ)とはお尻の血流が悪くなり、悪いものが溜まっている状態です。

駆瘀血(くおけつ)という血液の循環を促すアプローチで症状の改善を目指します。

切れ痔よりもいぼ痔についての考え方です。

気虚(ききょ)と中気下陥(ちゅうきげかん)

気虚(ききょ)はエネルギーが足りていない状態、中気下陥(ちゅうきげかん)は身体虚弱、肛門を引揚げる力が下がっていたり、内臓が下がっていたりする状態を指します。

体力を補う漢方薬が必要だと考えられています

切れ痔に効く漢方薬

痔 漢方

切れ痔に効果がある漢方薬について紹介をします。

乙字湯(おつじとう)

乙字湯は便秘や肛門周辺の出血を伴うトラブルに使用されます。

痔の代表的な漢方薬です。

柴胡(さいこ)、黄芩(おうごん)などで炎症を抑え、大黄(だいおう)で便を柔らかくし、升麻(しょうま)で出血を抑え、当帰(とうき)で血行を良くします。

大黄牡丹皮湯(だいおうぼたんぴとう)

大黄牡丹皮湯は便秘を改善する漢方薬です。

便秘やお腹の張り、月経異常などに悩む人に処方されます。

麻子仁丸(ましにんがん)

朝子仁丸は便を柔らかくしたり、大腸の蠕動運動を促したりして便通を良くし、切れ痔を改善します。

杏仁(キョウニン)、大黄(ダイオウ)などの成分が背後湯されています。

漢方薬を使う前に

痔 完治 治療

より、漢方薬の効果を得るために知っておくべきことについて紹介します。

病院でも処方されます

漢方薬はドラッグストアや通信販売でも購入することができますが、病院でも処方してもらうことが出来ます。

保険も効きます

医師に処方してもらえれば自分に最適なものを飲むことが出来ます。

漢方薬を推奨している病院や医師も多いです。漢方薬を希望する場合はその旨を医師に伝えましょう。

即効性があるとはかぎらない

漢方薬には即効性が期待できないものも多いです。

身体の中からじっくりと体質を改善していきます。

切れ痔で強い痛みを感じているのならば漢方薬だけに頼らず、外用薬も併用するのがおすすめです。

飲みやすい漢方薬もあります

漢方薬というと、粉薬で苦いというイメージがありますが、すべての漢方薬がそうだとは限りません。

錠剤で飲みこみやすいものもあります。

漢方薬は長期間飲み続けることも多いので、飲みやすさも選ぶときのポイントにしましょう。

症状が悪化したら病院へ

症状が重い痔は漢方薬だけでは治せません。

症状が重い場合、悪化した場合、いつまでたっても改善しない場合は病院を受診しましょう。

1週間から2週間使っても効果が実感できないのが受診の目安です。

漢方薬が体質や症状に合っていなかったり、痔ではない別の病気であったりする可能性もあります。

生活習慣の見直しも大切

漢方薬はあくまで、身体が健康になろうとする力をサポートするものです。

便秘をしないような食生活を心がけ、適度な運動と休息をとるようにしましょう。

アルコールや刺激物などの摂取し過ぎもよくありません。

繰り返す切れ痔を漢方で卒業しましょう

痔 薬 飲む

切れ痔は排便時に固い便で肛門が裂けてしまうことが主な原因です。

患部に薬を塗って対処をしても、便秘そのものを改善しないと繰り返してしまうことになります。

漢方では血のめぐりをよくしたり、便を柔らかくしたり、腸の動きを促したりして体質そのものを痔になりにくいように改善しようとする考え方があります。

乙字湯は痔に効果があると言われる代表的な漢方薬です。

切れ痔を繰り返している人は漢方の力も使って体質改善を目指してみるのもおすすめです。

乙字湯比較ランキング

ライター:監修

木村妃香里写真

薬剤師

木村妃香里

全国に展開する大手ドラッグストアにて勤務する薬剤師ならではの広い視野を生かして活動中。

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2017.1.10

切れ痔、いぼ痔でお悩みの向け乙字湯比較ランキング調査

切れ痔、いぼ痔にお悩みの方を徹底サポート!

オススメ乙字湯

おすすめ記事

ページ上部へ戻る

切れ痔、いぼ痔でお悩みの方に、漢方乙字湯研究所 乙字湯比較ランキング