肛門付近にできる尋常性ざ瘡とは?

肛門付近にできる尋常性ざ瘡をご存知ですか?

あなたのその症状は尋常性ざ瘡かもしれません。

怪しいと思った方は、この記事でチェックしてみてください。

尋常性ざ瘡の症状と原因について?

原因

お尻や肛門に限らず、全身のあらゆる場所にできる炎症性のできものです。

主に顔や体幹上部にできることが多い皮膚疾患です。

原因については様々な見方があります。

思春期やホルモン変化が原因の場合

思春期を迎えると急激にアンドロゲン分泌がはげしくなります。

それによって皮脂の生成が刺激されて尋常性ざ瘡が発生します。

顔にできるものは、すぐに発見できるのですが肛門部やお尻にできるものはどうしても発見が遅れてしまいがちです。

また、妊娠期間などを通してホルモン分泌に変化がある場合には尋常性ざ瘡の発生率も高くなってしまいます。

ある程度、原因がわかっている場合には対処を急ぐべきなのですがホルモン分泌を操作することは困難なので、できてしまった、できものを悪化させないようにすること大事です。

肛門にできた尋常性ざ瘡について

にきび 原因

肛門周囲やお尻にできている尋常性ざ瘡と性感染症を混同してしまわないようにしましょう。

また痔疾患との関連性も別のものとして捉えて、もしも急激に悪化をした場合でも、それは性交渉などに関連性はありません。

それよりも肛門にできる尋常性ざ瘡の場合、毛穴が詰まり皮脂が溜まってしまう状況だと考えてください。

お尻の毛穴が詰まる原因は何?

顔にできているニキビケアと同じように考えればよいのです。

お尻や肛門にニキビができている状態を想定してみてください。何らかの原因で毛穴に皮脂が詰まってそこにアクネ菌が増殖している状態です。

肛門やお尻にニキビができるのは下着など衣服との常習的な摩擦による刺激が関連しています。

また座り仕事の人や圧迫によって角質層が厚くなることも関係しているのです。

お尻にできる尋常性ざ瘡を予防するために

予防

お尻のニキビを予防するためには下着の素材やサイズには極力気を配りましょう。

コットン性の下着をつけることや極端に小さな下着で肛門付近を圧迫するようなことがないようにすることが重要です。

そして入浴時には、ナイロンタオルなどで強く擦ることは避けましょう。

清潔にすることと、過剰に洗浄することとは別物と考えておいてください。

入浴後は保湿ローションなどでお尻周りもケアしておくと安全でしょう。

清潔にすることが一番大切ですのでそこを怠らないようにしてください。

そしてお尻にできるできものの一つとして、尋常性ざ瘡以外にアテロームと呼ばれる粉瘤があります。

治療の方法も違っていますので、紛らわしい場合には躊躇せずに、皮膚科を受診してはっきりとさせておくほうが安全です。

尋常性ざ瘡の治療法は?

塗り薬

おしりのできものが尋常性ざ瘡(ニキビ)の場合、治療法としては抗菌薬(抗生物質、抗生剤)の塗り薬や飲み薬を処方されます。

完全に治るまで医師に出された分の薬を飲み切ることが重要です。

皮膚の疾患ですが下着などによる刺激のほか睡眠不足や極度のストレスも治療に影響する場合があります。

なかなか自分だけで治すことが困難な、お尻のできものの一種です。

お尻のできものだからと言って、いい加減に放置することのないようにしてください。

特に肛門周辺には病気が多く存在します。

お尻のニキビをこじらせてしまわないようにすることも大切なことです。

肛門やお尻という場所は常に圧迫を受けやすい場所です。

一度できた、できものも治りにくい場合が多いのでできるだけ早いタイミングで治療を開始することをお勧めします。

尋常性ざ瘡ができた場合、何科を受診する

肛門にできているできものの場合には厳密には肛門科を受診することが良いのですが、紛らわしい場合には皮膚科の医師に診察をしてもらうと良いでしょう。

なかなか受診のタイミングをつかめない場合も多いと思いますが、悪化させないためにも、気が付いたときに医師の診察を受けておくとよいでしょう。

一般的なニキビに対応している塗り薬をお尻に塗布することには害はないのですが、肛門の粘膜等に近い場所には気を付け使用する必要性もあります。

だからと言って、痔の薬を使用することは避けてください。

症状によって皮膚科や専門医にしか扱えない治療薬もありますので、いずれにしても完治を目指す場合には病院に行くことが一番の得策です。

勝手に判断をして、デリケートな部分に合わない薬を塗ることのほうが危険です。

まとめ

まとめ

お尻の尋常性ざ瘡は放置せずに積極的に治療を受けることをお勧めします。

特に顔の表面のように常に空気に触れている場所ではない部分だけに、ニキビをこじらせて悪化させることのないようにしてください。

乙字湯比較ランキング

ライター:監修

木村妃香里写真

薬剤師

木村妃香里

全国に展開する大手ドラッグストアにて勤務する薬剤師ならではの広い視野を生かして活動中。

今月のアクセスランキングNO.1

今月のアクセスランキングNO.1

2018.10.10

切れ痔、いぼ痔でお悩みの向け乙字湯比較ランキング調査

切れ痔、いぼ痔にお悩みの方を徹底サポート!

オススメ乙字湯

おすすめ記事

  • 便秘と痔の悩みを解消

    2017/07/28

    NHKきょうの健康 便秘と痔の悩みを解消 セルフケアと治療 (生活実用シリーズ)

    お通じに関わるトラブルがすっきり! 排便トラブルは男女を問わず起こり、生活の質を著しく落とす。人知れず悩む人が多く、受診が遅れると悪化するケースもある。食事や運動、排便リズムを整えるなど、早めの対処で“すっきり健康な毎日 […]

  • 痔は自分でここまで治せる

    2017/07/28

    痔は自分でここまで治せる (ビタミン文庫)

    恥ずかしくて病院に行けない痔主のみなさん、痔を自宅で上手に治す方法を教えます!痔の自己診断法から家庭での治療法、対処法まで専門医が詳しく解説。 赤ちゃんから老人まで、多くの人が痔や肛門疾患に悩まされている。すぐに病院へい […]

  • 痔の最新治療

    2017/07/28

    痔の最新治療―可能な限り切らずに治す (よくわかる最新医学)

    痔はとても患者数の多い病気。「痔は生活習慣病である」「できるだけ切らずに治す」という立場から、最新の診断と治療の方法について分かりやすく説明します。 痔はとても患者数の多い病気です。「日本人の3人に1人が痔主だ」と言われ […]

ページ上部へ戻る

切れ痔、いぼ痔でお悩みの方に、漢方乙字湯研究所 乙字湯比較ランキング